園について

コスモス幼稚園では、子供たちがのびのびと楽しく園生活できるような環境にしたいと考えています。

心の面でもいつも安心し、心から友達や先生との生活が楽しめるように、そして身体的にも大自然で思う存分活動できるように特に大きな園庭を整備しました。
「思いやりにあふれ精神的にも肉体的にも逞しい人格」が、コスモス幼稚園の「子ども像」です。思いやりにあふれ、精神的にも肉体的にも、たくましい人格になるように祈っています。

大自然に恵まれた環境の中で基本的な生活習慣(躾)をしっかりと身に付けさせながら、色々な体験(遊び)を通じて創造的な活力あふれる子どもを育てたいと思います。そして、集団生活を通して思いやりあふれる子どもを育てていたいと考えています。

こんな子どもに・・・

コスモスの はなのように 心やさしい思いやりあふれる子ども
ライオンのように強く、たくましい心と体をもつ子ども

コスモス幼稚園の保育特徴

  1. 大自然の中での総合教育と自然体感教育
  2. 外国人留学生を受け入れることによる国際人教育
  3. 日本太鼓(和太鼓)の指導による日本の伝統教育

学校法人池水学園 認定子ども園 コスモス幼稚園 こすもす保育園 理事長 池水 明彦

趣味

キャンプ、ログハウス造り、料理、旅行、ヨット

理事長紹介

昭和26年7月2日 指宿生まれ
玉川大学教育学部教育学科卒、
父稔(初代園長)と共にコスモス幼稚園を設立。
平成元年わんぱく砦設立。
大学卒業後アメリカを一年半かけて回る。
その時にできる事はまず自分でやってみようという精神を学ぶ。

経歴

地域振興に興味を持ち、現在イッシー特捜隊代表・指宿トライアスロン大会実行委員長を歴任する。
また、剣道2段・英検1級を持つ。

学校法人池水学園 認定子ども園 コスモス幼稚園 こすもす保育園 園長 池水 大地

趣味

サーフィン、スケートボード、ウエイクボード等のXスポーツ、旅行、海遊び全般

園長紹介

昭和55年5月19日 指宿生まれ
名桜大学国際文化学科英米文化学部卒。
近畿大学九州短期大学通信学部にて幼稚園教諭免許取得。
小型船舶免許、英検2級、鹿児島県子育て支援員取得。

経歴

理事長同様地域振興に興味を持ち、IBUSUKI SUMMER BREEZE(IBUSAMA)の実行委員長を務める。サーフィンを趣味に持ち遠泳大会やトライアスロン大会等のスイム伴走ボランティア、サーフィン体験スクール等を行うISC(指宿サーフコミュニティー)の会長を務める。
他、一般社団法人 南薩楽園協議会TAKARAJIMA理事、公益社団法人指宿青年会議所会員。

コスモス幼稚園のあゆみ

1970年(昭和54年)
学校法人池水学園として許可される
敷地面積764平方メートル
・園舎400平方メートル
・園庭364平方メートル
1988年(昭和63年)
設立10周年記念式典
卒園時総計494名
1989年(平成元年)
わんぱく砦を設立 総合教育の導入
敷地面積29,636平方メートル
・研修舎154平方メートル
・池兼用プール
・アスレチック20基
・バンガロー(保育室)4棟、他
1991年(平成3年)
ログハウス1棟完成
1999年(平成10年)
設立20周年記念式典
卒園時総計951名
2002年(平成14年)
20m屋内温水プール完成
2007年(平成19年)
園舎を前面リフォーム
園庭を以前の約4倍に広げる
2011年(平成23年)
アスレチック広場(裏庭)完成
学童会館完成
認定こども園認可
認可保育所 こすもす保育園認可
2015年(平成27年)
学校法人 池水学園 芸術の森保育園 開所(神奈川県横浜市)
わんぱく砦 トレイル(山道)復活
恐竜ランド完成
2016年(平成28年)
プール完成

施設紹介

コスモス幼稚園は、子どもが自然を美しいものと感じる事のできる場所にしたいと考えています。
空の雲の色を見て美しいと感じたり、木々の間を抜ける風の冷たさで季節の変わり目を感じ取れる子供を育てたいと考えています。
やさしさの中にたくましさのある、感性豊かな子供の育つ場所にしたいと考えています。幼児期に本当にじっくり遊びこみ、体を動かし五感全体を鍛えることが脳を刺激し、将来知能力を開発する時期に大いに役立つのです。そして、3才から6才の幼稚園時代に、人を思いやる心や優しさが養われるのです。この次期に、動植物や大自然に十分触れる経験を済ませておくことが、子供の性格や人格・育成に役立つと考えています。
そのことを常に頭に置きながら、年齢に応じた生活習慣の確立が十分なされるように年間、月間、週間、そして毎日の指導計画を立てて保育にあたっています。
文化的活動も十分取り入れながら、知・情・意・体の4要素がバランスよく子供たちに身に付くような教育を目指しています。
以上のような考えのもとに、幼稚園全体を大自然をイメージしてあります。正面玄関は砂と岩と水、きれいな青色のホールは大きな海原、ホールの天井は高く広がる空、後ろの庭は広大な大地です。特に正面玄関の大きな砂場は子供たちがゆったりと遊べるように海に続く砂場をイメージして造りました。一つ一つの説明は次をご覧下さい。

園正面玄関

ロータリーと砂場

裏庭にはビオトープの池

前庭には鯉の住むマーライオンの池

前庭ツリーハウス

裏庭恐竜広場

裏庭 柿の木広場

わんぱく砦トレイルコース